歯の健康を守るため、痛くなる前に予防歯科をお受けください

診療について

歯ぎしりとは

歯ぎしり

歯ぎしりとは、就寝時に無意識に行う口腔悪習癖のひとつです。ブラキシズムとも言います。就寝時に行っているため自覚症状が少なく、ご家族からの指摘で発覚することが多いようです。まれにご自身の歯ぎしりの音で目が覚めてしまうという方もいらっしゃいます。

歯ぎしりには、歯をギリギリと擦り合わせるグライディング、カンカンと音を立てるタッピング、グッと噛み締めるクレンチングの3種類があります。クレンチングでは音がならないため、特に気づきにくいことが多いです。

歯ぎしりが起こる原因

ストレスや過労、睡眠不足などの関与が報告されていますが、口腔悪習癖のため、歯ぎしりが「癖」になってしまっていることが多いです。一度癖づいてしまうと、原因は特に関係なく行ってしまっていることがあります。また就寝時に無意識に行う癖のため、意識的に止めることは不可能に近いと言えます。

歯列接触癖の関与

就寝時に無意識に行う歯ぎしりとは対照的に、起きている間に上下の歯を接触させてしまう習癖のことを「歯列接触癖」と言います。歯は主にご飯を食べるときや会話するとき、重いものを持つ時などに使用します。健常者では上下の歯が接触する時間は1日のうち2~3時間と言われており、それ以外の時間にも上下の歯を接触させてしまっている状態が長時間持続する場合には「歯列接触癖症」と判断します。

歯列接触癖によって日中に歯へのストレスがかかることで歯ぎしりを誘発してしまっていることがあります。歯ぎしりは就寝時の無意識の癖ですが、歯列接触癖は起きている間と言うこともあり意識的に改善が可能です。歯列接触癖の改善を図ることで、歯や顎関節を使うことが少なくなり、歯の寿命の延命や顎関節疾患にも効果的と言われています。

歯列接触癖の関与

歯ぎしりを放置した際の二次障害

  • 歯のすり減り 習慣的な歯ぎしりは、歯のすり減りを起こします。奥歯(臼歯)の咬合面は山になっている部分と谷になっている部分がありますが、特に山になっている部分のすり減りが目立つようになります。また犬歯の尖っている先端部分が、歯ぎしりによって平坦化することもあります。
  • 歯の組織への影響 歯ぎしりは、人体の硬組織(骨や歯)のなかで最も硬いエナメル質をすり減らすほどの強い力で行っていることが多く、歯の組織にも悪影響を及ぼすことがあります。歯の神経(歯髄)や歯のクッション材の歯根膜などにとって強い刺激となる場合があり、その場合には「歯がしみる」「噛むと痛い」「浮いている感じがする」といった症状が発現します。
  • 歯の周りの組織への影響 歯ぎしりは、歯の周りの組織(歯肉や歯槽骨などの歯周組織)にも悪影響を及ぼす場合があります。歯は歯肉や歯槽骨などの歯周組織によって支えられています。歯ぎしりによって歯に強い力がかかることにより歯周組織を破壊してしまう場合があり、これを咬合性外傷と言います。全体的には歯周病が進行していないにも関わらず、特定の歯の周りだけに歯槽骨吸収が起きている場合には咬合性外傷を疑います。
  • 顎関節への障害 歯ぎしりは就寝時に無意識で行うため、寝返りなどの影響もあり、顎が不規則に動いてしまいます。不規則に動いた顎が顎関節の許容範囲を超えてしまうと、顎関節に症状が出現してしまう場合があります。また強い噛み締め(クレンチング)などにより顎関節が圧迫され、関節円板のズレや痛みを生じる場合があります。

歯ぎしりのセルフチェック

  • 朝起きた時に頬付近や側頭部が痛い
  • 顎が疲れやすく感じる
  • 舌で歯の咬合面を触るとザラザラしている
  • 歯がすり減って短くなってきている
  • 犬歯や臼歯の歯の先端が平坦化している
  • 歯の咬合面に象牙質が露出して黄色くなっている

歯ぎしり治療について

マウスピースによる治療

代表的な治療はナイトガードと呼ばれる歯ぎしりを防止するためのマウスピースの作製を行います。

しかし歯ぎしりによって歯がすり減り噛み合わせがずれてしまっている方や顎関節症が生じてしまっている方にはスプリント療法などの顎関節症の治療を行う場合もあります。

マウスピースによる治療

歯列接触癖の改善

また歯列接触癖の改善を指導させていただいています。歯ぎしりと違って意識的な改善が見込めるため、歯ぎしり予防に効果的と考えています。上下の歯の間に約3~5㎜の間隙がある状態を下顎安静位と言い、顎を動かす筋肉の力が抜けて安静になっている状態を指します。

上下の歯をどれくらい離せばいいかわからない場合は、上下の前歯の間に舌を挟んでみて、そおっと舌を抜いてみてください。その位置がだいたいの下顎安静位となります。

歯列接触癖の改善

京阪交野線「宮之阪駅」すぐ ご予約・お問合わせはお気軽に!072-847-8241 受付時間:9時30分~13時/15時~19時30分 但し土曜日は9時~13時まで WEBでのご予約・お問合せはコチラ!

  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 矯正
  • 自費サイト
  • 矯正サイト
  • 技工所サイト
  • 採用情報
  • 歯医者さんに直撃インタビュー!

ページTOP

お電話でのお問い合わせ

ご予約フォーム

ネットで歯科相談

電話で予約受付 9:20~19:30 Web予約24時間受付対応